洞察力

真剣(ガチ)×ゆるさ=生きる強さ

▶▶▶︎瀧本銀次朗のプロフィール◀◀◀︎

ジムでトレーニングする時間は、最低どれくらい必要か?

ガチゆるフィットネスブロガーの瀧本銀次朗です。

 

今回はジムでトレーニングするために最低限必要な時間について書いてみます。

ジムでトレーニングする時間は、最低どれくらい必要?

ジムに入ってから出るまででいえば、僕は最低30分あればいいです。

30分を週に3回〜4回。これでいい。

僕はトレーニングは時間よりも頻度が大切だと思っています。

ほら、あんまり長い間やると、疲れるじゃないですかww

 

でも冗談抜きに、

「張り切ってやりすぎて次の日筋肉痛がひどすぎで動けない!」

なんて話はよくあるんです。

 

だからジムでのトレーニングはちまちまやるのがいい。

こまめにちょこちょこやったほうが、一回あたりに消耗する体力も少ない。

だから翌日に疲れも残りにくい。

みんな仕事や学校、家事育児があるんだから。

めいいっぱいやることはないんです。

アスリートだってそうですよ。

練習に大きな支障の出るようなフィジカルトレーニングはしない。

といってもじゅうぶんハードですけどね。

はじめは20分でもいい、とにかくジムに足しげく通え

運動習慣をつけるにも、ダイエットの一環として運動するにも、

とにかくジムに行くという行為そのものをさっさと習慣化させることが先決です。

 

なので、はじめは20分でもいいから、とにかくジムに行って、何かしてみましょう。

なんなら10分でもいい。大げさでなく、とにかくウエアとシューズ身につけて、ジムに行くということを生活の一部にいち早くできれば、あとはこっちのもんです。

ジム通いはどんどん続けやすくなっている

ここ5年くらいで急激に増えてきた24時間営業のフィットネスクラブは、大半が「下足OK」をうたっています。

以前よりもずっと、ジムに行くことそのものが、めんどくさくなくなってきてるんです。

以前は着替えも室内履きももっていって、フロント通って、更衣室で着替えて、運動終わったらまた着替えて…と、運動以外のことをすることに結構な時間を費やす必要がありました。

 

ただ今は、24時間営業の大半でトレーニングシューズもウエアも家からきてきてそのままやっちゃってください。というスタンスでやっています。

だからすっごい楽なんですよ。

運動後のシャワーなんて、家で浴びればいい。

どーせ帰るまでにまた汗かくかもしれないし。

このくらいジム通いは簡単になってきています。

 

余計な手間がかからないって、習慣化するにはとっても重要なことで。

そういう意味では、24時間営業のジムのおかげで運動は習慣化しやすくなっているのかも。

 

歯磨きやシャワーだって、まとめて長時間やればオッケー!っていうものではありません。

運動もそう。まとめて一気にやるんじゃなく、こまめにちょこちょこやりましょう。

 

www.anytimefitness.co.jp

 

20代に読んでほしい本、健康関連の情報を配信中!

友だち追加

SNSフォローお願いします

Facebookページ「いいね!」してください!

トレーニングコーチ瀧本銀次朗

▼瀧本銀次朗 個人アカウント フォロー大歓迎!

瀧本 銀次朗 | Facebook

メインアカウント。Tweet多め。

瀧本銀次朗 (@GinchanT) | Twitter

▼メインのインスタアカウントはこちら

瀧本銀次朗 (@ginjiro.t) • Instagram photos and videos

▼グルメレポ専用アカウント

瀧本銀次朗@ウラのかお (@ginjirotakimoto) • Instagram photos and videos

  

▶︎▶︎自分で身体を変える力が身につくLINE@はこちら◀︎◀︎

▶︎▶︎瀧本銀次朗のVALUをビットコインで購入する◀︎◀︎