GINCHAN.COM

スポーツ・フィットネス・ビジネス・育児・資産運用らへんがテーマ

つみたてNISA開始に備えて僕がわざわざSBI証券で口座開設したのは「少額で始められるから」

スポンサーリンク


Twitterでフォロー
Instagramでフォロー
24時間営業のフィットネスクラブ

f:id:ginjirot19880803:20171115103609j:image

2018年1月から開始される「つみたてNISA」にそなえて、新たに口座開設の手続きをしました。

既存のメガバンクでももちろん、つみたてNISAはできるんですけどね。あえての新規口座開設。

いろいろ調べた結果、SBI証券を僕は選びました。

これから資産運用を始める人は、少額で始められるところを選ぶべし

SBI証券をわざわざ選んだのにも、それなりに理由があります。

 

それは、

「とにかく少額から資産運用が始められるから」

 

これ以外の理由は実はなくってですね…

 

だって、いきなり大金叩くのこわいじゃないですか単純に(; ̄Д ̄)

 

まだまだ余剰資金なんて微々たるものな僕にとっては、万が一無くなってしまってもいいお金なんてありません。

 

今は、「お金あるからって変に無駄遣いするよりも、運用にまわして一時的になかったことにしちゃう」っていう感覚の方が強いです。

 

気分としては、「増えたらラッキー」くらいなもんで。

もうそこにお金はないと思ってやっています。

 

なので、本当に少額から始められるものにしか手は出してません。

 

銀行の貯蓄は「ふとしたときに使うかもしれないからとっとく」程度のお金だけを入れておいて、後のお金を、

  1. 外貨取引(FX)
  2. 仮想通貨投資
  3. 投資信託(これから)

こういうところに回しています。

 

でも、ぜーんぶ少額。通算で30,000円ちょっとしか回してません。超慎重ww

 

投資信託に関してはつみたてNISAを活用して毎月の積立にしようと思っていますが、SBI証券は月100円から積立できるとか…

このくらい少額から始められるんだから、「お金貯まってから資産運用しよう」っていう考えは改めていいですよね。

少額から資産運用をはじめて、慣れておけばいざそれなりのお金を回せるようになった時に大損こかなくて済みます。何事も経験。

缶ジュース一本の値段で資産運用を学べるんだから、いいじゃないですか。

 

 

外貨は今は成行注文状態。その場次第で追加入金しようと思います。今のところ20,000円を入金して運用中。トレードはしません。金利ねらいです。

 

仮想通貨はZaifの積立機能を使用して、ひとまず合計で月8,000円の積立を試してみます。

仮想通貨市場ははまだまだ超不安定なんでね。。ひとまずこれ以上は出しません。

 

ビットフライヤーでもビットコインモナコインを保有中ですが、一応含み益はある状態。

でも今後、仮想通貨は仮想通貨として使うことになりますよねきっと。無理ない程度にコツコツ買い増しできる積立はいいと思います。

固定支出みたいなもんだと割り切ってしばらくはやってみます。

 

口座にお金があると使っちゃうから、運用にまわして口座からなくしてしまえ

こうして少額ではあるものの、少しずつ資産運用にお金を回していくことで、口座からはどんどんお金は無くなっていきます。

 

でも、それでいいと思うんですよ。

お金がその場にあると、つかっちゃうんで。

 

いわゆる浪費というやつを減らすには、目の前から使えるお金を取っ払ってしまうのがいちばんです。

浪費って、使えるお金があるから起こることですからね。

 

資産運用で増えるのはお金だけじゃない

僕が仮想通貨の保有を始めたあたりから感じてることがあるんですが、そこにお金がなきゃやらないことをやらなくなると、時間が増えます。

 

お金があるから寄り道したくなるし、お金があるから買い物したくなる。

そこで浪費した時間って、お金が減る以上にもったいない時間です。

 

だからいっそのこと、お金はなくしてしまったほうがいい。

そのほうが、お金だけじゃなく時間も浪費せずに済むんです。

 

これは僕にとって思わぬ副産物であって。

 

今この記事は自宅で書いてるんですが、膝の上に息子を乗せてます。

赤ん坊あったかいから、いい暖房器具ですよ。あんよあったかいww

 

それに、嫁さんも息子から目を話すことができるから嬉しいみたいです。子供を旦那に任せられるからリラックスできるって。こういうところも思わぬ副産物。

 

たしかに、お金があったらフラッと駅前のスタバいっちゃうかもしれませんもんねぇww

 

少額からの資産運用、この機会にいかがですか?

h.accesstrade.net