GINCHAN.COM

トレーニングコーチ・現:千葉ゼルバトレーナー・24hフィットネスクラブのアシスタントマネージャーのブログ

店舗ビジネスの価値を高める「体験」の重要性。品質や機能だけじゃなく、空間演出に力を入れよう。

スポンサーリンク


Twitterでフォロー
Instagramでフォロー
24時間営業のフィットネスクラブ

単に美味しいものを食べたければ、スーパーで買ってきたほうが案外安かったりする。都心部だとAmazonフレッシュとか人気みたいだし。

それでも外食に行く理由ってなんだろう。

 

料理をする手間を省くため。

後片付けがめんどうだから。

 

それもあるかもしれないけど、

いちばんの理由は、 「その場所でたべたいから」。

これでありたいし、そうであってほしい。

別に僕が飲食店をやってるわけではありませんが、箱を構えて商売をしている身として、「その場所にわざわざ来ることの価値」を提供できなければ、生き残ることはできないと思っています。

 

設備がいい、料理がうまい、品揃えがいい、ってだけでなく、空気感。雰囲気的な部分。

先日、嫁さんと初台のNeighborhood and Coffee Storeに行ったんだけど、あそこならコーヒー1杯700円でも全然いくもん。フツーのスタバならイヤだけど。

もちろんいい豆使ってて、抽出方法も変わってて…っていう違いはあれど、ノマドワーカー対策と言わんばかりにギチギチに席を詰め込んだ店舗とは全く違ったあのゆったりスペースはお金を払う価値ありでしょう。

 

という「空間演出」がうまい居酒屋(カフェじゃないよ)が中野坂上にあるのでご紹介。まず店舗名からしてすごいwオープンするまで居酒屋だってわからなかったしww

中野坂上 自意識過剰

食べログ中野坂上 自意識過剰