GINCHAN.COM

トレーニングコーチ・現:千葉ゼルバトレーナー・24hフィットネスクラブのアシスタントマネージャーのブログ

下積み、修行は時間の無駄なのか?

スポンサーリンク


Twitterでフォロー
Instagramでフォロー
24時間営業のフィットネスクラブ

 

堀江貴文氏の著書「多動力」にも「ハマれ」とある。

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

頑張るんじゃなく、没頭する。

この境地で行うものがいわゆる「修行」であって、ただやらされているだけの雑用係はムダ中のムダ。

下積みを活かすも殺すもその人次第であって、師匠選びからそれは始まっている。

 

ハマることは個人でもできるし、下積みが必須なわけじゃない。

それでも、師弟関係っていうのは日本ならではの文化であって、スポットでノウハウを教えてもらうような合理的な関係性とはまた違う魅力がある。

それってどんな魅力?って言われちゃうとね。言葉では言い表せられなくてw

言葉や文章にならない感情を感じることができるのが日本人の凄いところ。これは日本人として捨てちゃいけないと思うんだよな。

 

全然ブルーボトルコーヒー関係なくなっちゃったなw