GINCHAN.COM

トレーニングコーチ・現:千葉ゼルバトレーナー・24hフィットネスクラブのアシスタントマネージャーのブログ

千葉港が赤潮によって悪臭騒ぎに…赤潮による被害とその原因

スポンサーリンク


Twitterでフォロー
Instagramでフォロー
24時間営業のフィットネスクラブ

千葉ゼルバの本拠地である千葉市の千葉港で、赤潮が問題になっています。

赤潮って、くさいらしい…

 

うちのGMも嘆いております。

 今までも度々赤潮は千葉港で見られていたみたいですが、

こうも長引くのはなかなかないようです。

 

赤潮って何がダメなの?

赤潮が発生したエリアでいちばん心配されるのが魚介類への影響です。

プランクトンの大量発生によって、赤潮は発生するのですが、

そのプランクトンが、魚たちの鰓(エラ)に詰まってしまって、

窒息死を招いてしまうんです。

 

また、赤潮が続くことによって、海水の中の酸素が減ってしまうことで、

魚介類が生きられない環境をつくってしまったり、

藻類から作られる毒によって死んでしまう…ということもあるようです。

 

確かに「くさい」というストレスもあるかもしれませんが、

いちばん怖いのは、その場から魚たちがいなくなってしまうことです。

 

過去にも、千葉港では度々赤潮は確認されていたみたいなんですが、

今年は特に長引いているようで、

ネットニュースにも取り上げられるくらいになってしまいました。

 

赤潮が長引くことで想定される被害

これはいうまでもなく、魚介類の減少です。

いまのところ漁業関連の被害報告はないようですが、

赤潮が長引くことで、何かしらの影響がでる可能性もあります。

東京湾って、美味しい魚が結構いるんですよね。

ちょっと離れるけど、

高校の時にバイトしていた木更津の海鮮料理屋さんとか、

東京湾の魚つかってたもんな〜。

 

赤潮になる原因

海水温度の急激な上昇

海水温度の急激な上昇によって、

赤潮の原因となる植物性プランクトンが多くなると、

海が真っ赤に染まってきます。

 

たしかにここ数日の気温は尋常じゃない。

これが影響している可能性は高いかも。

 

生活排水の流出

さすがに現代の日本でこれはないと思うけど。。。

以前はこういうことが原因で赤潮を招いた地域もあったようです。

 

東京湾はこれはないと思うんだけど。。

 

有効な対応策はないのか?

赤潮自体、自然現象だから、残念ながら引くのを待つしかないようです。

赤潮になってからどうこうっていう対策は難しい。

風向きがちょうど陸に向かって吹いていて、

近隣住民の方々は悪臭にかなり苦しんでいる様子ですが…

 

今回の赤潮の原因と言われている海水温の急激な上昇は、

広く捉えれば地球温暖化が進んでいる証拠なのかもしれない。

これって、地域の人だけでどうにかできる問題じゃない。

 

悪臭に対しての対応も、

赤潮自体がなくならないと

この臭いは消えてくれません。

 

魚たちの死骸の臭いと捉えられることが多いようですが、

そうではなく、赤潮そのものが原因の臭いです。

 

こういう異常現象がおこるたびに、

きちんと生きなきゃ…と思うわけです。

 

1日でも早く赤潮が引きますように。。