GINCHAN.COM

トレーニングコーチ・現:千葉ゼルバトレーナー・24hフィットネスクラブのアシスタントマネージャーのブログ

トレーニング=筋トレじゃない

トレーニングとは、日本語で訓練、鍛錬という意味を持ちます。 なので、トレーニング=筋トレっていうのは実は間違いです。 訓練、鍛錬に値するものはすべてトレーニング。 体力強化だけにあてはめても、トレーニングといえるものはたくさんあります。 ストレ…

自分をついつい甘やかしてしまう癖を治すために読むべき本

もっと結果を出せるようになりたい、頑張れるようになりたい。 でもつい、自分を甘やかしてしまう。。どうしても楽しようとしてしまう。 そんな悪癖を治すために読みたい一冊を紹介します。 トップアスリートのトレーナーとして今なお活躍し続けるティム・グ…

職場の人間関係で悩んだ時に読んでおきたい一冊の本

だれしも人間関係での悩みに直面したことが一回はあると思います。 人間関係がぎくしゃくすると、すべてがうまくいかなくなるんです。人間は、感情で生きてるんだなぁ、とつくづく思う瞬間ですよね。 僕も例外でなく、人間関係に悩んだことがあります。 はじ…

競合との差別化に悩んだ時に読みたい一冊

競合ひしめく東京都で勝ち残るには、差別化がひとつのポイントです。 うちの場合、フィットネスジムではあるものの、ニーズの高いダイエットに力を入れているかといえばそうじゃありません。 ここがうちなりの差別化。ダイエットジムじゃなく、身体の不調や…

英文法を1から学ぶならこれ!

以前、トレーニング指導していた選手に、「英語ってどうやって勉強した?」と聞いたところ、 なんでもまずは文法ですよってことだったので、それを信じて購入w さ、頑張るぞー! 一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)…

【読書】多動力 作者:堀江貴文 これからの働き方を学ぶ本

ようやく買った「多動力」 人によって好き嫌いが分かれる堀江氏ですが、 僕はそのオブラートに一切包まないものの言い方が大好きです。 「多動力」に限らず、一貫して堀江氏がよく語るのは、 とにかく今すぐ始めろ サルのようにハマれ(やりまくれ) 自分の…

同世代にはなかなか理解されないけど、僕は伊集院静さんが大好きだ

心が荒れてる時はひとまずこれを読んで笑う。#伊集院静 pic.twitter.com/cvOmywBAkV— トレーニングコーチ瀧本銀次朗@千葉ゼルバ (@GinchanT) 2017年8月10日 伊集院静さんの話をすると、 「考え方が古い」という人が多い。 いかにも古いのはダメみたいな言い…

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

実に興味深い。 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書) 作者: 河合雅司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/06/14 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る

【無料】お金をかけずに集客できるようになるために、絶対に読んでおきたい本

繁昌店をつくるために、集客を考えない人はいません。 僕が勤めているフィットネスクラブのような、 店舗を構えてそこにお客様を呼ぶような商売は、 集客がどれだけできるかが売り上げのキモです。 店舗ビジネスで、集客は絶対的に逃れることのできない物事…

ワンピースが1〜60巻まで無料で読めるのは8月4日まで!

4日までに60巻読みきれる気がしないが嬉しいhttps://t.co/vjAdt5lhpE https://t.co/mUQ50lZvnR— トレーニングコーチ瀧本銀次朗@千葉ゼルバ (@GinchanT) 2017年7月28日 時間を忘れて読んでしまう。 朝から泣けるなぁ。。 泣ける漫画といえば、このワンピース…

初対面の人と上手く話せるようになりたい人が読んでおきたい本3冊

どんな業者も、人間同士が関われば、 信頼関係を築くという行為からは逃れられない。 肝はコミュニケーション。 おしゃべりならいいってもんじゃない。 コミュニケーションがうまく取れるか? これがいちばん大事。 特に第一印象って重要ですからね。 見た目…

3,000冊以上の本を読んできた僕がお勧めする、やらされている仕事をやりたくないなら絶対読んだほうがいい無料の本

ざっくり言うと、うちはたぶん「貧乏」の部類に入る家庭です。 おもちゃは買ってもらえなかったし、 旅行とか全然いったこともないけど、 本はすきなものを買ってくれました(漫画は「本」として認識されてなかったけど(涙))。 そんな家庭環境もあり、様…

店舗集客や知名度の向上にブログを使うなら読んでおきたい本

早く買っときゃよかった。#武器としての書く技術 #イケダハヤト 集客とか、ブランドの認知度向上に ブログを使うことは当たり前になってきています。 ブログをつかう以上、 読まれていないと意味がないわけで。 その「読まれるブログ」を書くためのコツを武…

【読書記録】海舟語録

ここ最近のブームというか、 きっと今後も人生の師として仰ぐことになるであろう勝海舟氏の対談記録。 ちょっと昔の文章表現なので読みにくいったらありゃしないけど、勝海舟らしさのあるべらんめぇ口調で読み進められるのは良い。 冒頭に、「俺はズルい人だ…

商売人は商品の専門知識だけを増やしても売れるようにはならない

一気に読みきれるのは良書だった証拠。そもそもの価値観が違ったなぁ。あまり本ではふれられてないけど、車の知識以外の部分のリアルに必要な知識量がすごい人なんだと思う。車好きなだけじゃここまではいけないんだろうな。まだやれることは… https://t.co/…

トヨタトップセールスレディから学んだ、セールスの心得

Twitterで紹介されていた、こんな本がAmazonから届いたので 早速今朝から読んでいました。 トヨタトップセールスレディが教える 永遠にトップをいくためのセールス術 中野真由美さんはこんなにすごい! 営業1年目の売り上げ台数の平均は25台 この本から学ん…

苦労は買ってでもしろは正しい

「苦労は買ってでもしろ」なんて言われることがあるけれど、 これを 「ああそうか!じゃあ進んで苦労しよう!!」 なーんて思ってアグレッシブに生きているひとはなかなかいない。 だからこそ なかなかいないからこそ やる価値がある。 って思うんですけど、…