洞察力

真剣(ガチ)×ゆるさ=生きる強さ

▶▶▶︎瀧本銀次朗のプロフィール◀◀◀︎

トレーニング・コンディショニング

歯を磨くように運動せよ

やる気を出さなくても、心の準備もなく運動ができるようになってきたら、それは習慣化したと言っていいと思います。運動してないのが気持ちわるくて、やらないと落ち着かないくらいが丁度いい。よしやるぞー! とならないと出来ないうちはまだまだ。— 瀧本銀…

運動する時間や場所はどこでもいい。大切なのは「決めて」「守る」ことだ

こうやって、エクササイズ自体はもう無料で見られる時代。エクササイズを教える事の価値はどんどん低くなる。問題は300あるエクササイズのどれをどうやるかだ。正月太り解消! 無料で300以上の筋トレ・ストレッチ動画が見れる「ジムアプリ」が使えるぞ https…

ジムでトレーニングする時間は、最低どれくらい必要か?

ガチゆるフィットネスブロガーの瀧本銀次朗です。 今回はジムでトレーニングするために最低限必要な時間について書いてみます。 ジムでトレーニングする時間は、最低どれくらい必要? ジムに入ってから出るまででいえば、僕は最低30分あればいいです。 30分…

やめることを決めないと、運動習慣はつかない

何かを新たにはじめたかったら、何かをそれだけやめなきゃいけない。1日が24時間なのはおんなじで、その24時間の配分を変えることしか僕たちにはできない。運動ひとつにしてもそう。運動する時間をつくるかわりになにかをやめなきゃいけない。— 瀧本銀次朗@…

24時間営業のフィットネスクラブが「便利」なひとと「不便」なひととの違い

ファミリーマートが、来年から24時間営業のフィットネスクラブをOpenするそうです。 www.family.co.jp 24時間営業。もう当たり前になってきましたよね。 会費も安くて、24時間いつでも空いていて、便利。 と、いうイメージが強いと思います。 ただ、24時間営…

高重量のウエイトトレーニングは危険だからやらないほうがいいのか?

昔からやられている基本的なエクササイズこそ、機能的なエクササイズと呼べるかもしれない。だって、高重量が挙上できるってことは、それだけ機能が優れてるってことだから。 https://t.co/JjvUPTjKjo— 瀧本銀次朗 (@GinchanT) 2017年12月4日 高重量でエクサ…

フィジカルトレーニングは追い込めばいいってものでもないけれど、追い込まなきゃわからないこともある

精神論・根性論ともいえるかもしれないけど、追い込みは必要だと思います。 フィジカルトレーニングだけ追い込むというのは、僕はちょっと違うかなと思っていますが、ハードなフィジカルトレーニングの積み重ねがスタミナの向上や疲労回復能力をたかめ、結果…

バレーボール選手がベストコンディションで試合に臨むために使いたいケアグッズ

今日の初戦をストレートで勝つことができました!それもこのマテリアのおかげです!明日もこのマテリアを塗って頑張ります!! pic.twitter.com/1MNloV8fpe— 市川一樹 (@E6mPqc) November 18, 2017 開幕2連勝!!少ししか動いてないのに筋肉痛…練習不足は否…

姿勢改善エクササイズをしても猫背は改善しない

猫背に悩んでいる人は聞いたこともあるかもしれませんが、猫背を改善するための姿勢改善エクササイズというものがあります。 これが姿勢改善エクササイズだ!というものはないのですが、どのエクササイズでも共通して言えることがひとつだけあります。 姿勢…

フィジカルトレーニングに絶対はない

この練習さえやれば勝てる!というものがないように、フィジカル強化さえやれば勝てるわけじゃないし、フィジカル強化にいちばん適しているのはこれだ!というのもない。答えは求めすぎちゃいけない。答えはやりながら自分でつくりだしていくものだ。— 瀧本…